パナソニック 衣類スチーマー スチームアイロンNI-FS780-H(C)の口コミ・レビュー・評価【類似モデルとの違いも】

【広告】

パナソニック 衣類スチーマー NI-FS780の情報をまとめました!

カラーは2色あります。

 

  • カームグレー:NI-FS780-H
  • アイボリー:NI-FS780-C

口コミ・レビュー・評判まとめ

【良い口コミ】

  • ハンガーにかけたまま簡単にシワ取りできる
  • 電源を入れてからすぐ使える
  • アイロンでプレスしにくい部分にもスチームをあててキレイにできる

【悪い口コミ】

  • 本体が重いので疲れる
  • ハンガーにかけた服に使うのには慣れが必要
  • スチームのみできれいに仕上げるには少し時間がかかる

良い口コミが多かったです。

アイロン台を使わずにスチームだけでシワが取れる反面、完璧にきれいにしようとすると時間もかかり腕が疲れてしまうというデメリットもあります。

その場合にはスチームではなく、アイロン台でプレスしてしまった方が早く済みます。

シワを取りたい服が大量にある場合水の補給などがありますので、スチームだけだとちょっと時間がかかってしまうかもしれませんね。

スチームだけでプレスと同じシワ取りを期待している人には向いていない商品ですが、1~2着サッとスチームをかけて目立つシワさえ取れればOKという人にはとても便利な商品だと思います。

 

楽天市場、Amazonの口コミ・レビュー・評価

大手通販サイトでパナソニック 衣類スチーマー NI-FS780を購入・使用した人のレビューを見ることができます。

Amazon カスタマーレビュー
楽天市場 みんなのレビュー・口コミ
Yahoo!ショッピング ※調査時点でレビューなし

 

取扱説明書

パナソニックの公式サイトでPDFファイルが公開されています。

https://panasonic.jp/p-db/contents/manualdl/1428438039323.pdf

 

発売日

2022年3月1日です。

 

YouTubeレビュー動画

 

後継機種:NI-FS790との違い

NI-FS780にあった「(瞬間)4倍パワフルスチーム」機能NI-FS790では廃止されました。

その代わりとしてNI-FS790では基本のスチーム量がアップしています。

  NI-FS790 NI-FS780
4倍パワフル スチーム機能 ×
スチーム放出量(HIGH / 高温) 平均:約15 g/分 平均:約11g/分

取扱説明書[NI-FS790] (PDF)

 

その他の本体サイズ・重量、水タンク容量、コード長さ、消費電力などのスペックは同じです。

NI-FS790はスチーム時の温度が非公表ですが、ドライ時の温度についてはNI-FS780と同じなので、おそらくスチーム温度も変更はなく、同じ温度だと思います。

 

型落ち機種:NI-FS770との違い

両方の取扱説明書を見比べた限りでは「本体の抗菌加工の有無」「重量」のみが違いのようです。

  NI-FS770 NI-FS780
本体抗菌加工 ×
本体重量 約705g 約690g

取扱説明書[NI-FS770_NI-CFS770] (PDF)

 

上記以外には違いは無さそうです。 

よっぽど値段が安くなっていない限りは、型落ち機種NI-FS770を買うメリットは無いですね。

 

類似モデル:NI-FS580との違い

NI-FS580には温度調節機能が無く、最大スチーム量・スチーム噴出時間が少なく、水タンク容量も少ないです。

他にも、瞬間スチーム機能の能力、本体サイズ・重量が違います。

  NI-FS580 NI-FS780
温度調節機能 × 3段階
スチーム量(高温設定時) 最大:約13 g/分、平均:約11 g/分 最大:約14 g/分、平均:約11 g/分
スチーム噴出時間 連続約4分間 連続約10分間
水タンク容量 約50ml 約115ml
パワフルスチーム 瞬間3倍パワフルスチーム 瞬間4倍パワフルスチーム
本体寸法(約) 幅8×高さ13×長さ16.5 cm
(コード出口部品含まず)
幅7×高さ15×長さ15 cm
(コード出口部品含まず)
本体質量(約) 680 g(スタンド含まず) 690 g(スタンド含まず)

取扱説明書[NI-FS580] (PDF)

 

NI-FS580が優れている点少し軽いこと、実売価格が安いことだけですね。

 

類似モデル:NI-FS420との違い

NI-FS420「瞬間〇倍パワフルスチーム機能なし、立ち上がり時間が長い」などかなりスペックが落ちます。

  NI-FS420 NI-FS780
温度調節機能 × 3段階
スチーム量(高温設定時) 平均:約11 g/分 最大:約13 g/分、平均:約11 g/分
スチーム噴出時間 連続約4分間 連続約10分間
スチーム噴射
220°スチーム噴射 360°スチーム噴射
水タンク容量 約50ml 約115ml
パワフルスチーム パワフルスチーム 瞬間4倍パワフルスチーム
立ち上がり時間 約30秒 約19秒
本体寸法(約) 幅7×高さ13×長さ15.5 cm
(コード出口部品含まず)
幅8×高さ13×長さ16.5 cm
(コード出口部品含まず)
本体質量(約) 670 g(スタンド含まず) 690 g(スタンド含まず)
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥7,900 (2024/06/15 11:40:45時点 Amazon調べ-詳細)

取扱説明書[NI-FS420] (PDF)

 

本体重量が軽い、実売価格が安いという部分はNI-FS420のメリットですね。

 

価格比較・最安値チェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングのほか、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ジョーシン電気、ノジマ、コジマ、ヤマダ電機、ケーズデンキ、エディオンなどの有名家電量販店でも取り扱い・販売が行われているものと思われます。

 

売れ筋ランキング

Amazonのアイロン・スチーマーランキングはこちらでチェックできますよ。

https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/kitchen/4083141/

 

楽天市場のアイロンランキングはこちらでチェックできますよ。

https://ranking.rakuten.co.jp/daily/212585/

 

商品の特徴・スペック

パナソニックの衣類スチーマーNI-FS780は、以下のような特徴を備えています。

  1. 手軽に使える大容量: タンクは大容量ながら、使い勝手の良い設計。
  2. がんこなシワ・ニオイも徹底ケア: 強力なスチームで、頑固なシワやニオイにしっかり対応。
  3. ハンガーにかけたまま「360°パワフルスチーム」: 衣類をハンガーにかけたまま、360°どの角度からでもスチームが当たります。
  4. 約19秒のスピード立ち上がり: 電源を入れてからわずか19秒で使え、忙しい時でも手軽に利用可能。

レビューによると、この製品はスチームボタンを押し続けると連続してスチームが出る仕組みで、スチームボタンを約10秒間長押しすると「瞬間4倍パワフルスチーム」がスタンバイし、さらにスチームボタンを2回連続で押すと「瞬間4倍パワフルスチーム」が噴射されます。