パナソニック NI-FS420とNI-FS780の違いを比較【衣類スチーマー スチームアイロン】

【広告】

パナソニック 衣類スチーマー NI-FS420とNI-FS780の違いを比較した結果、違いが判明しました!

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥7,900 (2024/06/15 11:40:45時点 Amazon調べ-詳細)

大幅にスペックが違う

NI-FS420「瞬間〇倍パワフルスチーム機能なし、立ち上がり時間が長い」などかなりスペックが落ちます

  NI-FS420 NI-FS780
発売年 2021年 2022年
温度調節機能 × 3段階
スチーム量(高温設定時) 平均:約11 g/分 最大:約13 g/分、平均:約11 g/分
スチーム噴出時間 連続約4分間 連続約10分間
スチーム噴射
220°スチーム噴射 360°スチーム噴射
水タンク容量 約50ml 約115ml
パワフルスチーム パワフルスチーム 瞬間4倍パワフルスチーム
立ち上がり時間 約30秒 約19秒
本体寸法(約) 幅7×高さ13×長さ15.5 cm
(コード出口部品含まず)
幅8×高さ13×長さ16.5 cm
(コード出口部品含まず)
本体質量(約) 670 g(スタンド含まず) 690 g(スタンド含まず)
取扱説明書 取扱説明書[NI-FS420] (PDF) 取扱説明書[NI-FS780] (PDF)

1回のスチーム使用時間が短ければ値段の安いNI-FS420を選ぶのもありだと思います。

他には「シャツやブラウスなどにちょっと使うだけ」「主にアイロン台でのプレスで使う」という場合にもNI-FS420で十分かもしれませんね。

逆に「時間をかけてなるべくしっかりとシワを取りたい」「1回で複数の服を処理したい」という場合にはスチーム量と時間の長いNI-FS780の方がおすすめですよ。

もしセールなどでNI-FS780が激安になっていたら即買いでしょう!

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥7,900 (2024/06/15 11:40:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

売れ筋ランキング

Amazonのアイロン・スチーマーランキングはこちらでチェックできますよ。

https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/kitchen/4083141/

 

楽天市場のアイロンランキングはこちらでチェックできますよ。

https://ranking.rakuten.co.jp/daily/212585/

 

NI-FS420:スペック詳細

スペック 電源 100V(50-60Hz共用)
消費電力 950W
外形寸法 本体 約 幅7×高さ13×長さ15.5cm
収納時 約 幅8.5×高さ15×長さ17cm
質量 本体 約670g(スタンド含まず)
収納時 約740g(スタンド:70g込み)
電源コードの長さ 約2.5ⅿ
アイロン面 ベース種類 フラットベース
スチーム穴の数 6穴
温度 ドライ(約160℃)/スチーム(約160℃)
機能 立ち上がり時間 約30秒
スチーム 連続パワフルスチーム
スチーム噴出し時間 連続約4分
スチーム量 平均約11g/分
注水量 約50mL

パナソニックの衣類スチーマー NI-FS420 の特徴について説明します。

  1. 2WAY仕様: ハンガーでスチーム&アイロン台でプレスが可能です。
  2. 立ち上がり時間約30秒: 忙しい時でも便利な、約30秒のスピード立ち上がりが特徴です。
  3. 軽量コンパクトデザイン: 本体重量は670gで、コンパクトなデザインになっています。
  4. 脱臭・除菌: 生乾き臭・ペット臭・タバコ臭・汗臭・飲食臭・加齢臭・防虫剤臭など、7つのニオイを脱臭にも対応しています。
  5. 本体サイズ: 幅約7cm、高さ約13cm、長さ約15.5cmです。
  6. タンク容量: 約50mmです。
  7. 消費電力: 950Wです。

これらの特徴により、がんこなシワやニオイもしっかりとケアできます。また、スチームアイロンの使用頻度が高い方や、除菌や消臭目的として使用する場合にも適しています。ただし、新モデルのNI-FS430と比較すると、本体カラーなどに違いがあります。これらの違いを考慮に入れて、自分のニーズに最も適したモデルを選ぶことをおすすめします。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥7,900 (2024/06/15 11:40:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

NI-FS780:スペック詳細

スペック 電源 100V(50-60Hz共用)
消費電力 950W
外形寸法 本体 約 幅8×高さ13×長さ16.5cm
収納時 約 幅9×高さ15×長さ17.5cm
質量 本体 約690g(スタンド含まず)
収納時 約765g(スタンド:75g込み)
電源コードの長さ 約2.5ⅿ
アイロン面 ベース種類 フラットベース
スチーム穴の数 6穴
温度 高温:ドライ 約160℃/スチーム 約190℃
中温:ドライ 約140℃/スチーム 約155℃
低温:ドライ 約110℃
機能 立ち上がり時間 約19秒
スチーム 連続パワフル&ワイドスチーム
360°スチーム
瞬間4倍パワフルスチーム
スチーム噴出し時間 連続約10分
スチーム量 平均約11g/分
注水量 約115mL
自動ヒーターオフ

以下は、パナソニックの衣類スチーマー NI-FS780 の特徴についての説明です。

  1. 全方位スチーム:ハンガーに掛けたまま、全方位スチームで衣類をケアできます。
  2. 大容量で使いやすい:大容量なのに使い勝手が良いです。
  3. 約19秒での素早い立ち上がり:忙しいときに便利な素早い立ち上がり時間です。
  4. スチーム量:平均約11g/分のスチームが出ます。
  5. 10分間の連続スチーム時間:最大で10分間連続でスチームが出ます。

これらの特徴により、頑固なシワやニオイも効果的にケアできます。また、スチームアイロンを頻繁に使用する方や、除菌や消臭の目的で使用する方にも適しています。ただし、新しいモデルであるNI-FS790と比較すると、スチーム量や連続スチーム時間などに違いがあるので、自分のニーズに合ったモデルを選ぶ際にはこれらの違いを考慮することが重要です。